ウィンドウって直視して虜になりっぱなし

屈強といえば早起きですね。毎朝毎朝、旦那の出勤を送りだす結果、朝手配補充のために5チャンス席に起きますが、これがなかなか体のためになっています。寒い場合眠い場合、早朝に起き出すのがきついことはありますが、でも「取って食われるわけじゃないし笑」「一括のガマンだからがんばろう」という自分に言い聞かせてエイヤッという早起きするようにしています。
中部強引にも起きると、朝のうちにドドーッって料理やディナーの手配も兼ねた朝手続きが片付くって「よーし!今日の根本が半分以上できた!」とホッといったしますね。それに一括を過ぎてしまえば少々眠たくてものち楽しく暮らせるものです。相応しいライフスタイルができている把握を感じますね。
朝歳月とか朝活とか、色々世間でも午前の能率のよさに注目した営みが取り沙汰されていますが、確かに夜中まで仕事をしているよりも朝のうちにピシッと取り組んだほうが結果的に整い易く、捗りますね。
その貴重な朝時間もうまく使いながら近頃とくに気をつけているのが、端末をする歳月焦点だ。座りっぱなし、ウィンドウって直視して虜になりっぱなしは視線にも体にも悪いので、適当な移動を図りながら端末というお付き合いしています。夜間も自分で歳月を決め、極力早くに端末の電源を落としてしまう。こういうシャットダウンタイムが早い時間になるほど色んな意味でステージ高いです笑。あとは寝入る直前には端末も電話もなるべくウィンドウを見ないことにしています。それぐらい意識していないと、なかなかズルズルとITのウィンドウに入り浸りになってしまうので。
この頃屈強についての没頭をがんばっている自分へのいたわりも兼ね、近頃お気に入りのラベンダーアロマバスソルトを買ってきたりしました。これがはなはだよろしいフレグランスで癒され、美肌にも効きます。これからもちっちゃなポリシーを設定して生涯を愉しみながら相応しい流れを確立していきたいですね。レグレクトの通販

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です